痛み止めの薬などに頼らず
いつでもどこでも
たった5分でできる

片頭痛改善ガイド

に興味はありませんか?

 

たった5分で、

どこでもできて、

お金もかからない

簡単にできる改善方法をご紹介します。

 

このようなことでお悩みはありませんか?

  • 薬を飲むと眠くなり運転できない
  • 薬の効果が2時間ぐらいしか続かない
  • 薬が効くまで横になる必要がある
  • 吐き気や嘔吐を伴うこともある
  • 明るい光や騒音が不快に感じる
  • 何もやる気がしなくなる
  • 仕事に集中できない
  • 薬代や通院の費用で家計は大変
  • 病院で検査しても原因が不明
  • 寝返りを打つのも痛い
  • 夜もぐっすり眠れない
  • 他人に分かってもらえない
  • 将来が不安
  • 趣味や運動も普通に暮らせている健康な人がうらやましい
  • 根本的に効果のある片頭痛改善方法を探している

 

もしあなたにこんなお悩みがあるなら、

このページは必ずあなたのお役に立てます。

 

このまま、読み続けてみてください。

必ずあなたのこれからの人生の

お役に立てると思います。

 

なぜなら、

私自身が極度の片頭痛を持っていたからです。

 

はじめまして。
私は足心反応療法師の
神宮司 裕と申します。

私は足心反応療法という民間療法をしています。

人の足の裏には、足の甲、足首、ふくらはぎに反射区と呼ばれる体の諸器官とつながるツボがあります。

反射区を刺激することで、体を改善しています。

私はこの療法を通じて数多くの方を改善してきました。

 

以前、私は100日以上ひどい片頭痛に苦しみました。

 

原因不明の頭痛

30年以上も前ですが突然、

一定間隔で頭が痛くなりました。

 

自分で思い当たることもなく、

原因が何なのかわかりませんでした。

 

CTスキャン

心配になり病院に行き

CTスキャンを受けました。

 

しかし、原因はわからず、

MRIも受けました。

 

結局は、原因不明

医者からは”片頭痛ですね

と言われました。

 

私は、そのときに初めて

”片頭痛”

の存在を知りました。

 

そして、医者がくれたのは

痛み止めの薬だけでした…。

 

えっ!と思いましたが

原因の分からない頭痛を

 

西洋医学では

治すことはできません。

 

でも薬を飲むと痛みはとれました。

快適になりました。

 

ただ当時、

私は車で1時間かけて通勤していました。

 

しかし、

朝に薬を飲むと

眠たくなるので薬が飲めません。

 

痛いのを我慢し、

会社に着くとすぐに薬を飲用、

しかし、薬が効くのに時間がかかる。

 

30分ほど横にならせてもらってから

仕事を始める。

 

最初は朝飲めば、

夕方までは効いていましたが

だんだん感覚が短くなり、

昼まで持たなくなりました。

 

私は一生、この薬と付き合わなければいけないのか?

 

そう諦め、自分をだましながら生活していました。

そんな毎日を3カ月以上過ごしたある日、

この方法に出会いました。

 

最初はもちろん半信半疑でした。

しかし、、、、、

 

その場でほとんどの痛みが取れたのです。

 

あの痛みはなんだったんだろう?

目の前は明るくなり体も軽くなりました。

 

先生が答えた衝撃の内容

 

先生、僕はどこが悪かったのですか?

頭はどうもありません。原因は”首と肩”のコリです。

僕はCTスキャンもMRIもして調べてもらったんですよ?

これは医者ではわかりません。この療法でしか治せないんですよ。

 

あんなに悩み苦しんだ片頭痛が、、、

医者に、原因不明で治療ができないと言われた片頭痛が、、

たったの1回で、、、

 

その方法を余すことなく伝授いたします。

 

私もそうですが、皆さんもこんな不安を抱えていませんか?

 

一生、薬を飲み続けなければいけない!

 

 

病院で診断を受け、原因が分からないと言われ、薬を出された時、

あ〜俺は一生、薬が必要なんだなぁ

と思うとそれだけで、気分が落ち込みました。

 

片頭痛は突然襲ってきます。

 

そのため、日常生活にも支障をきたします。

それに、あまりに強い痛みになると仕事にも影響を与えてしまいます。

 

次第に頻繁に起こりだし、イベントや予定の変更が必要になる時も、、

そして、友人や家族との社交活動が制限される。

 

病院に行き診療代、薬代もバカになりません。

今後の生活にどれだけの影響を与えるか不安になりました。

 

周りは理解してくれない

 

片頭痛は自分の状況など、お構いなしに襲ってきます。

 

  • 学校で先生に「頭が痛いです」と伝えても、おまえまたかと呆れられる
  • 頭が痛いので遅れますと上司に連絡すれば、「またサボりか?そんな言い訳するな」と言われる
  • 「おまえは片頭痛があるからなぁ」と差別発言された上、おまえはいつもイライラしてるなぁと言われる始末
  • 家族で車で遠くに出かけても、薬を飲むと運転できなくなる
  • ”病は気から”、気持ちが弱いから感じるだけだ、しっかりしろ!と言われる

​​

 

こんなに痛いのに、

こんなに苦しいのに、

周りは全然わかってくれません。

 

やり場のない怒りが襲ってくる

 

頭が痛いとイライラしてしまいます。

心配してくれる友達がいても​​

逆にあたってしまう事もあります。​​​​​

集中できなくなり仕事がかどらない自分に腹が立ってきます。

 

 

運転中でもお構いなしに起きる片頭痛。

薬を飲めば眠くなるし​​​​、

約束の時間に遅れ、大事な商談に響く。
​​

なんでこうなるんだ?

 

達成しなければいけないノルマがあるのに最後までやり遂げられない。

そうです。そんな自分にイライラしてしまいます。

 

こんな人たちでも悩んでいます。

 

現代ではスマホを使うのは生活の一部になっています。
​​
年代別のスマホの利用時間を表すデータがあります。

 

[10代 – 20代]

平均的には1日に約5〜7時間以上

※ソーシャルメディア、ゲーム、メッセージングアプリなど、多くの異なるアプリを利用します。

 

[30代 – 40代]

平均的には1日に約4〜6時間程度

仕事関連のコミュニケーションや情報検索にも利用します。

 

[50代 – 60代]

平均的には1日に約2〜4時間程度

メールや天気予報、ニュース閲覧、写真共有などに利用します。

 

[70代以上]

年齢が上がるにつれてスマートフォン利用時間は減少し、

平均的には1日に約1〜2時間程度

主にコミュニケーションツールや情報検索に利用します。

 

スマホの画面を閲覧する事で、眼精疲労をおこし頭が痛くなるのです。

 

 

スマートフォンを使う際に姿勢が悪くなる。

テキストネックにより姿勢が悪化して

片頭痛を起こします。

 

寝る前にスマートフォンを利用して

寝不足になる人が増えています。

 

しかもスマートフォンの利用で

運動不足になることも、、、

 

またアラームや通知が、睡眠を妨げたり、

ストレスを増加させたりすることがあります。

 

それだけではありません

 

意外と多いのが事故の後遺症で頭が痛くなることです。

それだけではなく、幼少期に起きた出来事も影響することがあります。

 

  • 鉄棒から落ちた
  • 尻餅をついた
  • 前にコケた時に思いっきり手をついた

 

意外と高いところから飛び降りるだけでも

体に負担はかかるものです。

 

それが時間が経過するごとに体に影響が出てくるのです。

 

しかしほとんどの方がそれに気づいていません。

なぜなら、少しずつ悪くなるからです。

 

やっぱり歳かなぁと、近頃は疲れがたまって、、、

 

なんて、ぼやくことはありませんか?

その症状、年齢や疲れのせいではないかもしれませんよ?

 

私のところにそんな症状を訴える方がたくさんいらっしゃいます。

そんな方の足を触らせてもらうといろいろなことがわかります。

皆さん、忘れかけていた昔のことを思い出します。

 

そして、ほとんどの方の片頭痛の原因は頭ではないのです。

痛みの原因が頭にあるとは限らないのです。

 

そして、女性に特有の生理痛。

 

 

ひどくなると気分が悪くなり頭も痛くなる。

それに、更年期の影響か意味もなく頭や体が痛くなることもありますよね。

 

西洋医学では
片頭痛を治す事はできない

大病院は、内科・外科・皮膚科・耳鼻咽喉科・眼科・産婦人科・脳神経外科・胃腸科などさまざまな科に分かれています。

初診窓口で、”どこが悪いのか”をまず聞かれ、診療を受ける科を指定されます。

 

 

病院はまるで各器官のデパートのようです。

デパートは一見、なんでも揃っていて便利に見えますが、目的の品物を間違った売り場で探し回るとさあ大変。

余計な労力を使い果たし、結局は何も見つかりません。

 

病院もそれと同じで、頭が痛いからと脳神経外科に回され、そこで調べて異常がなければ本当の病気は分からずじまい。

単なる頭痛持ちにされてしまうだけです。

 

CTスキャンやMRIでいくら検査をしても片頭痛の原因は分からないのです。
原因が分からなければ治すことはできないのです。

 

でも、想像してみてください。

 

もしこの片頭痛が改善できたら、、、、
どんな状態になりたいですか?

 

✅ これ以上痛み止めの薬を飲みたくない
✅ 気持ちよく目覚めたい
✅ 痛みや不快感から解放される
✅ 学業や仕事、趣味などに集中できる
✅ 忘れていたけど、心地よい日々を過ごせる
✅ 集中力や注意力が向上し、学習や仕事での成果が上がる
✅ 片頭痛によって起こる、不安やうつ病の症状も軽減できる
✅ 何も気にすることなく、社交的な活動に参加しやすくなるし
✅ 自信を持っていろいろなことに挑戦できる

 

そうです。

片頭痛が改善されると、

健康的なライフスタイルの維持でき、

前向きな気持ちになれるんです。

 

悩みの種でもある​​、

薬代・病院代・整骨院代など

お金の心配もなくなります。

 

当たり前の日常が戻ってきます

 

こんなに厄介な片頭痛、

改善できたらどんなに良いか。

そう思っていても、そんな事があるのか?

 

薬漬けの日々が続く

そんな疑心暗鬼を抱えるのも当たり前です。

 

私はこの方法に出会い、実践した事で、

100日以上悩み続けた片頭痛が

たった1回の施術で改善して、

それ以来定期的に続けたことで、

薬を一切飲まなくなりました。

 

血流を良くすることで
体調を改善

 

人間の体には

血管という川が

縦横に走っています。

血管は大きく3つに分けられます。

まず、酸素を運ぶ動脈です。

次に、酸素を体の細胞に渡して炭酸ガスや老廃物を受け取る作業をする毛細血管です。

最後に、炭酸ガスを肺まで運搬する静脈です。

 

心臓から出た血液は

動脈、毛細血管、静脈を通り

1分後には心臓に戻ります。

 

この流れが滞ると

細胞の隅々まで酸素が届かず

老廃物も回収できません。

 

川は一度詰まると

そこからさまざまな腐敗が始まり

汚れがひどくなります。

 

血液も同様で、

血液がサラサラと流れていないと

汚れ(沈殿物)がたまってしまいます。

 

血液循環が悪くなると、

臓器の血液循環も阻害され

機能を発揮できなくなります。

 

血管が詰まれば

リンパ管・神経も働きません。

基本、私たちの治療は

”血流の改善”を

お手伝いをするのが仕事です。

血流が良く、

サラサラ血流だと病気になりません。

 

もう一つ付け加えるとしたら、

人間の体には

自分の体を治そうとする

自然治癒力”があります。

 

人間や動物には、

ケガや病気になった場合、

薬を服用しなくても、

それらを治そうとする

機能が備わっています。

 

これが自然治癒力や

自己治癒力と呼ばれるものです。

 

人間や動物が

生まれながらに持っている能力であり、

免疫システムだともいえます。

 

自然治癒については、

古代ギリシャにおいて、

ヒポクラテスがすでに指摘していて、

ヒポクラテスは

「自然こそが最良の医者」

という考え方を持っていたとされています。

 

医師の役目は体の働きを見極め、

治癒を妨げる要素を取り除くことで、

元の健康体に戻す、、、

そのお手伝いをするものです。

 

足は体の諸器官とつながっている

 

ある説では、反射区を刺激しても健康効果が得られるという科学的根拠はないと否定的な見方をする方もいます。

ですが、足つぼで反射区を刺激することで、その反射区と対応する部位に影響をおよぼすことが、数年前に東北大学の研究者によって証明されました。

一般的には痛いところが不調を表すとされています。

これにはきちんと根拠があって、痛いところには老廃物がたまっているのです。

固まった老廃物をほぐして流す際に痛いと感じます。

老廃物がたまるということは、血行やリンパの流れが滞りやすくなっているということです。すると不調が現れ始めます。

 

このため、足つぼで痛いところは体が悪いといわれているのです。

 

足の反射区療法を進める3つの理由

 

体には大きく分けて七つの反射区があります。

頭、両耳、顔、鼻、両手、膝までの胴体、

膝から下の両足の7つです。

  1. 顔面や頭などの反射区は、治療するのに特殊技術が必要
    長いこと訓練した人でも、治療を誤り、かえって顔面麻痺などの後遺症を起こす可能性があります。足なら、心臓から遠いので、どこを揉んでも足の血行を促す効果があり、決して害になりません。
  2. 足は血液循環にとって、最も大切なので、体の異常がいちばん現れやすい
  3. いつでもどこでも手軽にできる

 

幹部に直接触れない
驚きの改善法

 

自動車事故を起こすと、事故の大きさに関わらず、皆さん必ず病院に行きます。

病院では必ずと言って良いほど、「むち打ち」と判断されます。

そのとき病院では、首を集中的に治療します。

電気を流し、牽引して首を引っ張り上げます。

保険が効かなくなると、整骨院に通います。

すると、首を思いっきり捻られます。

一時的に気持ちはいいかもしれません。

 

しかし、それって本当に体にいいのか?大丈夫なのか?

 

どんな治療もそうですが、直接患部を刺激すると、

必ずもみ返しと言われる副作用が起きます。

腰が痛ければ、腰に電気、ひっぱり、捻ります。

人間、体は頑丈にできていますが、繊細でもあります。

特に年齢が進むと粘りがなくなります。

バネが時間が経過すると錆びて切れてしまうように、人間も一緒です。

この方法は患部に触れずに行うので、

副作用も揉み返しなどもありません。

 

ルーツとなるのは官足法

 

官足法“による足の療法は、中国・台湾では「足の健康法」とまで言われています。

これを広めた台湾在住の呉若石神父が関節炎を治したものとして広く知られ、今や万病を改善する奇跡の健康法として、国民の間で大流行しています。

台北にある大きな総合病院(もちろんれっきとした西洋医学を中心とした病院です)でも治療のひとつとして取り入れ、連日予約客で満員になるほどの盛況です。

 

これが、アメリカやヨーロッパでも次々紹介され、多くの人に知れ渡るようになりました。

 

古い歴史とともに、、、

 

今から五千年も前に、中国大陸の一部地域では、

観趾法という反射区の原理に基づく医療が行われていました。

 

古代中国社会では、

鍼やお灸とともに脚部に重要な健康の鍵があることが分かっていたのです。

 

そして、すでに2千年前の中国では漢の時代に

足心道(法)」として学問的な治療法の体系が出き上がっていたのです。

 

中央ヨーロッパでも1582年にアダムス博士とアタティス博士の2人が、足の指圧療法を紹介、同時期にバル博士も点指圧による生理器官の治療法を発表しました。

 

その中で、フロレンスの大彫刻家セリーニの重い神経痛を足の指圧で治した実例が記載されています。

 

このような例は、他にも数多く記録に残っていて、アメリカ第27代大統領のジェームス・アブラハム・ガーフィールドも1881年9月刺客に襲われた時、足の指圧によりその痛みを止めたことは有名は話です。

 

この何千年も伝わる治療法が世界的に有名になったのは、何といってもアメリカの医者W.フィッツジェラルド博士の研究です。

 

人体を左右に5本ずつの線で区分すると、その区分内に位置する器官と、その線を伸ばした手足の部位の間にお互いに影響しあう関係があることが分かったのです。

 

この療法が発表されると、「反射区按摩」と名づけられ、ヨーロッパをはじめ世界中に反響をよび、さらに1916年、E・W・ボーウァー博士が、この治療法を「反射区治療法」と命名しました。

1925年にはアメリカの政府により出版された医学書のなかで、はっきりと反射区治療法の効果が確認され、各地に伝授所が開設されたほどです。

 

反射区治療法が、研究を重ねた医師によって紹介されてから約70年の時が流れました。

 

台湾では、呉若石神父を中心に、病気は足の反射区療法で改善するという考え方が浸透しています。

 

ヨーロッパやアメリカでも着実にこの方法が静かなブームを呼び、日本でも最近この考え方を真似したさまざまな治療法が試みられています。

 

しかし、現状は残念ながら正しい理解に基づいた治療法がなされているとはいえません。

 

それだからこそ、私の伝える改善法をぜひとも今以上に広め、健康の使者としてお役に立ちたいと決意を新たにしているわけです。

 

中国の長い歴史の中で生まれ、それをルーツに進化させた官足法。
この方法が効果がないとは考えにくいのです。

 

そうはいっても、、、

 

長い時間、片頭痛に悩んでいるなら、
いろいろなことを試したこともあるのではないですか?

 

しかし、、、

 

  • 何をやっても三日坊主だった
  • よく効くとウワサの整骨院に行ったが逆に痛くなった
  • いろいろな儲け話をネットで見つけてやってみたが良くならなかった

 

と感じるのが関の山

しかし、一番の問題は、

面倒くさい」の一言につきます。

面倒くさくて続けられない」のが最大の問題です。

 

安心してください。
片頭痛リセット完全ガイドは

 

「面倒くさくて続けられない」

ものではなく、

 

「気持ちがいいから、もっと続けたい」

必ず、そうなるはずです。

 

正直に言います。

最初は痛い。信じられない程、痛い。

でもこれが正常なのです。

これは一般的に”痛療法”と言われています。

 

その仕組みは、、、

 

足の裏の反射区を揉むと脳が痛いと感じます。

脳は、その痛い場所が体のどこかを判断し、

その場所を改善するように命令を出します。

そうやって、体の改善を行っていきます。

なので、最初は痛いです

 

しかし、それがやがて、痛いけど気持ちがいいに変わり、

最後は気持ちよくなります

私のお客様でも治療しながら、居眠りする人もいます。

体は正直です。

きっと、あなたの努力に答えてくれます。

私が経験したように、辛いあなたの片頭痛はドンドン良くなるはずです。

片頭痛が改善すると、体はみるみる元気になります。

 

いつでも、どこでも簡単に

 

⭕️特別な技術やコツは必要ありません。

難しい技術は一切含まれておりません。

だれでもカンタンに取り組める方法です。

⭕️いつでもどこでもできます。

なんとなく片頭痛が起こりそうだなぁ?

あー頭が痛くなった。

そう思った時、座る場所さえあれば

簡単にできます。

⭕️がんばらなくても大丈夫。

仕事や家事が忙しくても大丈夫。

1日たった5分ほどでできるので

忙しくてもムリなく続けられます。

 

簡単なので、
覚える必要もありません

 

テキストはPDF全部で88ページ。

しかも実際に実践編は、わずか10ページのみ

一度眼を通せば、簡単に覚えられます。

 

このガイドに取り組めばもう薬は必要ないでしょう。

 

⭕️「再発」しても大丈夫!

この方法で大きな原因は改善されると思います。しかし日々の生活でまた

体は悪い方へと戻りがちです。

 

足心反応療法を活用した方法なら症状にすぐ対応できます。

 

 

「片頭痛リセット完全ガイド」で期待できるメリットは

「片頭痛リセット完全ガイド」で期待できるメリット2

「片頭痛リセット完全ガイド」で期待できるメリット3

「片頭痛リセット完全ガイド」で期待できるメリット4

 

……いかがでしょうか?

 

たった5分で、あなたが期待できる効果。
お分かりいただけましたでしょうか。

もちろん、これはこのガイドで期待できる
効果のほんの一部に過ぎません。

 

わずか5分。カンタンな方法で楽しみながら
みるみる改善し、さらに体の調子まで整うことにつながる方法。

血流の悪化が改善され、
自律神経が整い、免疫力が向上していくことで
脳や内臓にもきっと良い影響が表れてくるでしょう。

 

「片頭痛リセット完全ガイド」
これを知ってしまったら、、、

 

想像してみてください。

 

通院や痛み止めの必要がない生活を…

片頭痛の痛みに怯えることのない生活を…

そして、 あなたの人生に訪れる大きな変化を…。

✅慢性的な痛みからの解消
✅家族との楽しい時間を満喫
✅ストレスやイライラと無縁の生活
✅医療費や薬代が減り、経済的な負担が軽減
✅痛み止めの薬がない快適な生活
✅友人との楽しい飲み会
✅大好きな趣味に没頭
✅副作用の眠気も気にせずロングドライブ
✅仲間とイベントやコンサート
✅薬に縛られない自由な生活

 

あなたならこのガイドに
いくらの価値をつけますか?

 

あなたは「偏頭痛リセット完全ガイド」にいくらの価値をつけますか?

 

例えば、診察代と薬の代金、一般的な病院なら5,000円程度、
しかし、体もほぐしたいと整骨院に通院すれば
1回の施術で5,000円を月に2回行うとなると年間12万円です。

これを一生続けるとなると、、、

5年で60万円 10年で120万円

このガイドであれば、毎月の費用が要りません。

機械や薬なども必要ないので、副作用もありません。

なのにやることはたったの5分あれば十分です。

片頭痛が悪化すれば生活習慣が変わります。

日常生活だけでなく、仕事にも支障をきたします。

中には転職​​せざるを得なくなってしまった人もいます。

 

では、このガイドの値段は?

おそらく、本当に片頭痛が改善するなら私は

100万円でも出します。

 

あの苦しみ、そして永遠に薬が手放せない、、

そんな不安がなくなるなら、、、

しかし、私も改善したから100万円でも出して良いと思いますが、

いきなりそんな金額を出せるはずはありません。

それに面識もなく、どう考えても怪しい、
しかもネットで販売?

そう思うのが当たり前です。

私も真剣に、いくらが妥当なのか考えました、、、

 

50万円、20万円、、、、

正直、それでも購入していただける人はいるでしょう。

しかし、、、、

 

かつて私は脱サラし、事業に失敗し、家族とも別れてしまった時、

たくさんの方に助けられた。

そのおかげで私は今こうして生きていられます。

 

その時、これからは恩返しをして生きていこう、、、

そう誓いました。

 

そうです。

考えて、考えて、検討して

5万円にしようと思いましたが、、、

 

私は仕事で、うちにいらっしゃる方の体の改善を行っています。

多くの方の体の改善はおこなってきましたが、

今回、ネットの中での初めての販売と、

こんな私を信用していただく、あなたに感謝を込めて

 

特別価格19,800円

にて提供しようと思います。

 

本当に片頭痛が改善するとなると、この金額は破格値です。

ただし、前述しましたように

私は以前、たくさんの方からの無償のお手伝いで今の生活を取り戻しました。

そして、私自身が片頭痛の苦しみを経験しています。

この片頭痛が改善できたら、どんなに素晴らしいことだろう、、

それを経験したからこそぜひ、皆さんにも体感してほしいのです。

 

しかも、このガイドには
安心安全の全額返金保証をつけさせていただきます。

 

それは今まで私がこの手で多くの方を
改善してきた自信があるからです。

しかし、実際に試していただかないと何も始まりません。

片頭痛の苦しみから改善してほしい
私と同じ苦しみから解放されてほしい。
普通の薬などに頼らない生活を送ってほしい

そう言う願いをカタチにしたのがこの保証です。

みなさんぜひ、安心して申し込みしてください。

 

それでは商品の内容をご説明します。

 

片頭痛リセット完全ガイド

決済方法

特典1 実戦用簡単動画

特典1 実戦用簡単動画2

特典2 マジック・ストレッチングガイド

特典3 片頭痛からの解放!

特典3 ストレスを解消するワークシート

特典5 こんな応急処置を知っていれば安心!

特典6 美味しく食べて片頭痛を予防!

特典7 これだけで身体の調子を変えてくれる!

特典8 足の裏の反射区(つぼ)の完全ガイド

特典9 どうすればいいの?(Q&A)

特典10 症状と治療例

安心の全額返金保証

 

効果がでるまでの期間は人それぞれです。

私の場合は施術を受けたその場でほとんど改善してしまいました。

決して軽い症状ではありませんでした。

 

このガイドは、続けることでよくなることはあれど、
悪くなることはありません。

皆さんには末長くこの改善法と付き合ってほしい。

効果を実感できるまでの期間を90日とさせていただきました。

 

それでも全く効果が感じられなければ全額返金いたします。

万が一返金した後も商品をお返ししていただく必要はありません。

どうぞ、末長くじっくりお試しください。

名もなき私を信じていただいたあなたへの私からの気持ちです。

そんな、バカな話があるのか?

そうお思いでしょう。

そうです、そうなると私には大きなリスクです。

しかし、私も経験した、あの片頭痛の痛みを真剣に治したい、

その気持ちに偽りはないと信じています。

とにかくお気軽にお試しください。

 

片頭痛改善メールサポート

 

今回ガイドをご購入いただいた方には特別に、

片頭痛改善メールサポートを特典としてお付けさせていただきます。

メールサポート期間は、ガイドの内容をしっかり実践していただけますように、

通常ではありえない 365日間・回数無制限 とさせていただきます。

 

ただ…

正直、このメールサポートをお付けするかどうか、本当に悩みました。

しかも、そんなメールサポートを「365日間」という長期間に渡っておこなうという

ことは、

本当に勇気のいる決断でした。

それでもサポートを付けることに踏み切った理由は、たった1つしかありません。

 

せっかくご購入いただき、改善したいと本気で思っていらっしゃるあなたに

しっかりと改善をしていただきたい、

昔のように薬に頼らない生活にもどってほしい、、

たったそれだけの理由です。

 

あなたが真剣に取り組むのであれば私も真剣にお付き合いします。

あなたが改善するまでお手伝いします。

そのために私のできる限りのサポートをいたします。

ですので今回はメールサポートだけでなく、電話対応も行います。
(1回30分まで、回数は無制限)

 

Q&A形式でよくある質問をまとめました!

Q 仕事が忙しくて時間がないのですが、大丈夫ですか?

A 心配ありません。

この改善法はいつでもどこでも5分程度でおこなうことができるかんたんな方法です。

空いたスキマ時間にも無理なく取り組んでいただけますので、ご安心ください。

Q すぐに効果を実感できますか?

A 早い人であれば、すぐその場で変化を実感できるはず。

ですが、それは一過性のもの。ちゃんと改善していくには、時間は必要です。人間の体は基本、怠け者です。

悪い方へと戻そうとする力が無意識に働きます。大切なことは最初のうちは毎日、少しの時間で良いので続けることです。

そうして、体が楽になることを無意識に選んでくれるようになったら、間を開けて良いでしょう。痛いなぁと感じた時に実践すればいいです。

Q 現在、痛み止めを服用しているのですが、大丈夫でしょうか?

A 本改善ガイドは、薬と併用をしていただいても問題はありません。

本ガイドに取り組んでいただいて、効果が安定してくるまでに多少時間がかかります。

現在服用されている痛み止めに関しては、主治医の先生と相談しながら、改善の度合いに合わせて、徐々に薬の量や強さを調整されることをお勧めいたします。

Q 年齢による制限はありますか?

A 年齢制限はございません。

だれでもかんたんに自宅でチャレンジできる安全な方法です。

Q 何か特別に習得しなければならない技術はありますか?

A いいえ、ありません。

老若男女、どなたでもかんたんにできる方法ですのでご安心ください。

知っておいた方が良い基本的な考え方を掲載しています。

これは頭に入れておいた方がいいでしょう。

Q 食事の制限などはあるのですか?

A 特に制限をしていただく必要はありません。

ただし、下を向いての作業があるのと、足の裏には内臓のツボも存在していますので、食後すぐに行うことは避けた方が良いと思います。せめて食後1時間は開けるのが懸命です。

Q 妊娠中でも有効な方法でしょうか?
A 問題ありません。副作用などの心配もなく、安全・安心な改善法です。
Q 続けられるかどうか心配なんですが…

A ご安心ください。

このガイドで最も気を配ったのが「続けられること」です。

最初は痛いと感じることがあります。安心してください。

それは正常な反応です。最初は痛くない程度にやってみてください。

痛みに強い方は少し痛いと感じるぐらいまでやっても大丈夫です。

続けていくうちに痛みは和らぎます。

Q 毎日欠かさず続けるのは難しいのですが、それでも効果はありますか?

A 大丈夫です。

もちろん、毎日続けていただくことが望ましいですが、あなたの負担にならないペースで実践していただいても、十分効果は期待できます。

Q 時間や場所の制約や制限はありますか?
A ご自宅でおこなえるもので、制約も制限もありません。
Q こういった教材をネットで買うのが初めてなので心配です。

A お申し込み決済は厳重なセキュリティシステムで保護されていますのでご安心ください。

もちろん、商品が問題なくお手元に届くことも重ねてお約束いたします。インターネットでのお申し込みは24時間受け付けております。

Q 代金に見合う内容なのか、ちょっと不安です。

A ご安心ください。代金以上の価値は十分にあります。

私自身、もともと3カ月以上、片頭痛で苦しみました。

以前は患者ではありましたが、私の師匠はその場で改善してくれました。それを私が仕事として始め今では、たくさんの方を改善して来ました。

定期的がマッサージを月2回で年間10万円前後であることを考えれば、決して高い金額ではないと思います。

Q 私も簡単に取り組むことはできますか?

A はい。あなたでも簡単におこなっていただけます。

難しいことはありませんので、ご安心ください。

この方法は片頭痛だけでなく体全体にアプローチします。

それを理解し実践となると簡単にはできませんが、この片頭痛に特化したガイドであれば、空いたスキマ時間にあなたご自身のペースで無理なくおこなっていただければと思います。

Q 返金保証も本当に大丈夫ですか?

A はい。大丈夫です。

90日間このガイドを試していただき効果が少しでもみられなかった場合には、ガイドの費用を全額返金いたします。

さらに万が一、あなたが返金要求したとしても、ダウンロードされたマニュアルや特典もタダであなたがもらっていただいて結構です。

この返金保証を悪用されて、ガイドを真剣に作った私が多大な損をする可能性すらあります。

こんな保証をつけている人を私は見たことがありません。

つまり、あなたにはリスクは少ないばかりか、私があなたのリスクを背負っていることになります。

でも、ここまで真剣に話を聞いてくれたあなただからこそ、私は信じています。

私がリスクを負うことであなたの人生を変えるきっかけとなるなら、私が先にリスクを背負うのが最高の決断と判断いたしました。

あなたは何も心配なく、安心で快適な生活を想像しながらぜひご参加ください。

Q この方法で改善効果が期待できない人はいますか?
A 私が今まで関わったなかで改善しなかった方はいません。

なかなかコツをつかめない方もいるかと思います。
ですので今回はメールサポートだけでなく、電話対応も行います。

ですので私が実際に関わったつもりで対応していきますので、皆さん改善をしていきたいと思っております。

メールサポート期間は、ガイドの内容をしっかり実践していただけますように、通常ではあり得ない365日間・回数無制限とさせていただきます。

ただ、やる気のない方、すぐにあきらめてしまうような方には効果は期待できません。

いい加減な気持ちで真面目に取り組まない方は最初からご遠慮ください。

このガイドは心から片頭痛改善を願う人だけに使っていただきたい方法です。

本気で片頭痛改善を願い、真剣に取り組んでいただけるあなたにこそ、手に入れていただきたいガイドなのです。

※電話サポートは無制限ですが、1回につき30分とさせていただきます。

 

 

最後に

今まで片頭痛は治らない病気とされて来ました。

私自身、約30年以上前に片頭痛と診断されたとき、

原因は分からず、痛み止めの薬しか渡されませんでした。

「私はこれからずっと、
この痛み止めの薬を飲み続けなければいけないのか、、、」

そう考えただけで、落ち込みました。

実際に薬を飲むと痛みはとれますが、効能時間が短くなってきます。

薬を飲めば眠くなる。飲まなければ、仕事に集中できない、、、

いったいどうすればいいのか?

こんな葛藤が3カ月以上続きました。

一緒に働く同僚や部下に迷惑をかけてしまう。

家族と出かけても薬のことを気にしなければいけない。

とてもつらい時間でした。

片頭痛が続くと、外に出るのも億劫になります。

友達との約束も守れなくなってしまいます。

仕事中でも横になって休まなければいけません。

学校に”頭が痛いです”と伝える度に、嘘つきみたいに思われます。

会社の上司からも”おまえ、しっかりしろ”と再三、言われます。

周りは絶対、理解してくれません。

しかし、

あの日、会社の同僚が

「だまされたと思って、ついておいで」

と言ってくれていなければ、、、

考えるだけで、ゾッとします。

しかし、私はあの日から人生が変わりました。

たった3カ月、されど3カ月、

しかしこの時間がどれほど長かったか?

皆さんにも経験してほしいのです。体感してほしいのです。

考えてみてください、片頭痛が無くなった時のことを、、

以前みたいに片頭痛のストレスがなかった時のことを、、

普通に生活できることがどんなに素晴らしい事かを実感してください。

✅ 慢性的な痛みからの解消
✅ 家族との楽しい時間を満喫
✅ ストレスやイライラと無縁の生活
✅ 医療費や薬代が減り、経済的な負担が軽減
✅ 痛み止めの薬がない快適な生活
✅ 友人との楽しい飲み会
✅ 大好きな趣味に没頭
✅ 副作用の眠気も気にせずロングドライブ
✅ 仲間とイベントやコンサート
✅ 薬に縛られない自由な生活

本当にこんな生活が戻ってきたら、、、

 

しかし、皆さんがこれを試してみないと体感できません。

皆さんが、やってみようと思っていただかなければ

私の体感したことを実感はできません。

本当にこのままでいいのですか?

このまま西洋医学に頼った生活を続けるのか?

患部に触れないから副作用も全くない、

そんな方法があるなら試してみたいと思いませんか?

もしかしたら、改善するかもしれない。

そんな気持ちに少しでもなっていただけたら、

ぜひ、試してみてください。

やってもダメなら返金保証を使ってください。

本気で治したいと思うなら、私が全力でサポートします。

 

追伸

最後までお読みいただきありがとうございました。

もう少しだけお付き合いください。

そろそろ片頭痛の痛みと薬の呪縛から解放されてください。

人間の体には自然治癒力があります。

自分で自分の体を治そうとする力です。

しかし、年齢の経過、長年の生活、食べ物、疲れなどでこの

治そうとする力が弱くなります。

それを自然と治そうとするお手伝いをするのがこの

片頭痛リセット完全ガイドです。

そのためには人間の体に縦横無尽に走っている血管、

そこを流れる血液が滞りなく流れるようにすること、

そしてその血液を奇麗にすることで

人間の体は健康へと導かれていきます。

体中の血管の隅々までしっかりと流れていくことで

体中に新鮮な酸素を運び、二酸化炭素を回収してくれます。

その流れをしっかりと作っていく事を手伝うのが

この改善方法なのです。

薬にはリスクがあります。

一時的に飲むのは構いませんが、常用するものではありません。

人間に最初から備わっている「自然治癒力」を高めて

病院や薬に頼らなくても良い体になりましょう。

このやり方を熟知してしまえば、いつでもどこでも

片頭痛の痛みを自分で改善しやすくなるのです。

今後、40肩・50肩の改善や腰痛や坐骨神経を改善する方法など

紹介するつもりです。

これを全て熟知すれば死ぬまで、病気知らずの体を手に入れられるかも、、

(死ぬなら老衰しかないですね)

ぜひ、楽しみにしておいてください。

まずは、片頭痛の改善をしましょう。